M1チップのMacBookにUTMを使って、Kali Linuxをインストールしてみた

ツール

はじめに

2020年の年末ごろに話題になったM1チップを搭載されているMacBookを販売されました。気になった私も購入させてい頂きましたが、仮想マシンのインストールがうまく行けませんでした。VirtualBoxにKali Linuxを入れることができましたが、起動できませんでした。Parallels Desktop 16を購入すると問題なくできますが、毎月料金がかかるので無料のものがないか調べてみました。VMware FusionはM1用の版を今年中リリースする予定という情報がありますが、たぶん秋ごろだと思います。今回はUTMを利用してKali Linuxをインストールしてみたのでメモとして残したいと思います。

UTMインストール

UTMはこちらから入手できます。

Releases · utmapp/UTM
Virtual machines for iOS. Contribute to utmapp/UTM development by creating an account on GitHub.

ダウンロードして、ファイルをクリックするだけインストールが終わります。

Kali Linuxイメージをダウンロード

Kali Linuxのイメージはこちらから入手できます。

Downloads | Kali Linux
Kali Linux Downloads We generate fresh Kali Linux image files every few months, which we make available for download. This page provides the links to download K...

ただし、Kali Linuxは M1用ではなく、上の画像のようにダウンロードしてください。

UTMに新マシンの構築

新規マシンの作成を選択します。

Name:Kali Linuxなどを指定します。
Style:Operating Systemを指定してください。

Architecture:x86_64
System:Standard PC (i440FX + PIIX, 1996) (alias of pc-i440fx-5.2) (pc)
Memory:4GB

新しいドラバーを作成します。
「New Drive」をクリックして、「Virtl0」を選択します。

Kali Linuxのイメージをインポートして、起動します。
「Import Drive」を選択して、ダウンロードしたKali LinuxのOSイメージファイルを選択します。

起動したあとに、Kali Linuxのインストール画面が表示されるので、インストール手順を従ってインストールしてください。

Installing Kali Linux | Kali Linux Documentation
Installing Kali Linux (single boot) on your computer is an easy process. This guide will cover the basic install (which can be done on bare metal or guest VM), ...

これで作業が終了です。

コメント