[HOME]  IT-Engineer IT技術者プログラマーのための情報サイト
Google
 
Web it-engineer.jp

■ トラブルが起こったら

パソコンを使い始めて10年ぐらい経ったでしょうか。

その間運が良かったのか特に深刻なトラブルはなかったんですが、なぜかお客様に納めたパソコンやプリンタなどが壊れるんですよ。ほんとに困っちゃうんですよね・・・。

だいたいのお客様はパソコンを使ったことがないような方々ばかりなんで単純なこと(コンセントが抜けていたとか)が多いんですが、修理になってしまうような事態もいくつかありました。

印象深いのは、
  • Windowsにログインできない
    これは電源を立ち上げた時ログイン画面が出るんですが、ユーザーが消えてしまっているんです。
    Administratorもなくなっているんですよ。なぜなのか不思議でしょうがないんですね。
    マイクロソフトのサポートに電話しても1日中パンク状態でつながらないので困りました。

    でも試行錯誤の上にとうとうマイクロソフトのサポートにつなげる方法を見つけたんですよ。

    それは、

    マイクロソフトのサポートは午後12時から1時まで昼休みになるんですが、ちょうど1時きっかりに電話すればつながるんです!!

    普段は「プーップーッ」て感じで全くだめなんですが1時きっかりに電話すれば機械音声につながるんです。これは2回成功しました。そのまま待っていればサポートの人につながりますので試してみてください。
    でも結局はログインすることができなければどうしようもないということなんでWindowsの再インストールしかありませんでした。

  • ノートパソコンの液晶画面が写らない。
    これは液晶画面のバックライトが切れてしまったようなんですね。
    この場合、メーカー修理しかないんですが、何万円もかかって高いんですよね。保障期間内ならいいのですが、保障期間が切れると痛い負担になってしまうんです。

    保障期間が1年ならだいたい1年ちょっと過ぎた時に切れることがたびたびあったんで 腹が立つやらムカつくやら、保障期間は絶対3年にした方がいいですよ。


私はわからなくなったらすぐサポートに電話するようにしています。
泣き寝入りしないで、ただなんだし、こっちが客なんだからメーカーのサポートにどんどん電話してやってください。それが1番早い解決方法だと思っています。



パソコンが壊れた!!
最近、私事ですがパソコンが壊れました。3年ほど愛用していたのが突然です。メーカーのサポートに電話したら修理代が10万以上かかると言われました。

おいおい、それじゃあ新しく買った方が安いよとあきらめました。

そこで役に立ったのがパソコンの修理屋です。
データの抽出だけできれば何とかなるので探しました。

費用は1万ぐらいで済んだのでだいぶ安上がりですみました。修理屋さんもひとつの手段といえますね。とても感謝しています。

IT-Engineer IT技術者プログラマーのための情報サイト TOPへ

IT-Engineer IT技術者のための情報サイト(1プログラマーによるプログラミング講座)
当サイトの無断転載・複製禁止
Copyright (C) IT-Engineer All rights reserved